三洋運輸に転職し活躍しているトラックドライバーの仕事のやりがいや魅力などをインタビューしました。

転職成功事例

HOME > 採用情報:転職成功事例

三洋運輸で働くドライバーへのインタビュー

三洋運輸に転職してきた先輩たちの体験談を、Q&A形式でご紹介します。
前職のことや入社のきっかけ、今の仕事の魅力、
やってみると大変なことなど、本音で語っていただきました。

転職成功事例

転職成功事例 01

先輩 H氏の場合
三洋運輸へ入社する前は、どのような仕事をしていましたか?
最初は自動車整備。その次は輸入車のドライバーとして、港で船から車を降ろすほかに、モータープールの管理もしていた。
前職を退職した理由は?
自動車整備のときは、入社時の説明では資格取得の補助が出るはずだったが、実際には「全額自費になる」と言われるなど、会社としての方針を疑って退社。輸入車のドライバーは、契約期間満了で退社。
三洋運輸への入社のきっかけ、および動機は?
2tの小型トラックも活躍していて、中型・大型免許がなくても、トラックドライバーができると聞いたので。また、規定はあるけれども、大型などの免許取得費用を負担してくれるのはとてもありがたい。
入社して感じた、仕事のやりがいや魅力を教えてください。
運転が好きなので、仕事中はわりと楽しい。
では、仕事の大変なところは?
長距離担当なので、夜型のリズムに慣れるまでが大変だったと思う。
これから入社される方へ
メッセージ
自分はドライバーの仕事が何かも分からずに入社したが、
きっちりサポートしてくれるので心強かった。
運転が好きなら、やる気だけで十分やっていけると思う。
転職成功事例

転職成功事例 02

先輩 M氏の場合
三洋運輸へ入社する前は、どのような仕事をしていましたか?
プラスチック製品の製造販売会社で、中国の上海に出向して中国人スタッフに異形押出の技術などを指導する技術顧問をしていました。
前職を退職した理由は?
会社が経営不振のために、退職金などもなく解雇されてしまって。
三洋運輸への入社のきっかけ、および動機は?
当時57歳の私を受け入れてくれるような会社は、ほかにありませんでした。
応募のきっかけは、トラックの運転経験があったことと、私自身車の運転が好きだからです。
入社して感じた、仕事のやりがいや魅力を教えてください。
入社当初は、毎日訪問先が変わるだけで楽しく、やりがいを感じました。また、顧客とのコミュニケーションも仕事の魅力の一つです。
では、仕事の大変なところは?
私は現在、ある物流企業を一顧客として受け持ち、店間商品(店舗間で移す在庫商品)の当日配送などを行っています。日によって作業時間や待機時間が不規則な場合があるので、気疲れが多いです。
職場の雰囲気はどうですか?
雰囲気は良好だと思います。ただ、それぞれの仕事によって出社・出発時間が違うため、交流できない社員が多いかもしれません。
休日の過ごし方を教えてください。
安全に運転し続けたいので、疲れを取るためにゆっくり休養しています。
これから入社される方へ
メッセージ
きみ達が来るのを待っています!